40歳代からの手習い〜初めてのオンライン英会話に挑戦!

15日め。そろそろ、ずっと同じ先生に教わってみようと思う

  • 投稿日:
  • by

レッスン15日めです。

AI English Academyの先生、ほぼ全員のレッスンを受けたところで、「同じ先生にずっと教わるというのはどんな感じだろう?」と思い立ち、これから同じ先生のレッスンを受けてみることにします。

私がMy teacherに選んだのはERNEST 先生。

男性ですが、どこかオネエっぽくて盛り上げ上手で、ガールズトーク(?)が盛り上がりそうな感じがよいなぁ~と思って。

で、この日、ワタクシ、「ヘナ」という植物原料の染料で髪の毛を染めておりまして(オーバー40にもなりますと、いろいろメンテナンスが大変なんです!)、こんな格好でレッスンを受けることに。

kanae.jpg

↑タオル&シャワーキャップです(しかも、すっぴん。まあ、すっぴんでスカイプレッスンはいつものことですが)。

念のため、予約の際に先生へのメッセージとして、「いま、髪の毛染めてて、変な格好でスカイプ画面に登場しますが、笑わないでくださいね」と書いておきました。

レッスン内容は、この姿がツッコミどころ満載ゆえ、テキストじゃなくフリートークレッスンにすることに。

そして、ERNESTからスカイプコールがあり、レッスン開始。

特に、この姿に対してツッコミがなかったので、「あれっ?」と拍子抜け。

「先生、私のメッセージ、読んでくれました?」と言うと、「読んだわよー。髪の毛、染めているのねー」との返事。

「こんな格好でごめんなさーい!」と言うと、「そんなにヘンじゃないわよ」とフォローしてくれました。

しかし、こんな格好でも英語のレッスンを受けられるのが、スカイプレッスンのいいところですな。

髪の毛染めるの話題から、「日本では髪の毛染めるのに美容院には行かないのか?」とか、日本とフィリピンの美容院の値段とか、そんな話をしました。

フィリピンでは美容院は40ペソ(日本円で100円くらい?)とか言ってましたー。

安すぎる!

フィリピンに行ったら、もう自分で髪の毛洗わずに毎日人にやってもらいたいです。

もちろん、オシャレな美容室だともっと高くて、デジタルパーマかけると日本円で5000円くらいする、と言ってました。

っていうか、「デジタルパーマ」を知っているところが女子度高し、ERNEST先生!

こうしてガールズトーク(?)はアッという間に終了。

楽しくないとレッスンは続かないと思うので、しばらくERNEST先生にお願いしようと思う。

しかし、やっぱりこの格好で笑いが取れなかったのはちょっと残念。

今度から岡本夏生 さんバリのコスプレで登場しようかしらー?(ん? 頑張るポイントが違う気がする・・・)

AI English Academy