40歳代からの手習い〜初めてのオンライン英会話に挑戦!

オリジナル教材を使っての勉強にトライしてみる

  • 投稿日:
  • by

2日めのレッスン。
今回はオリジナル教材を使って勉強してみることに。

オリジナル教材には「ベーシック」 「トレーニング」 「発音」 「ビジネス」などがありまして、いちおう社会人なので「ビジネス」を選択。 テキストもLesson1から受ける必要はないみたいで、自分の好きなトピックを選択できるようでしたが、まずは「Lesson.1 - Dealing with People」から受けてみることにしました。

先生はSERA先生。
スクールのイチオシの先生だそうです。

昨日と同じように5分前にスカイプを立ち上げて待機しておりますと、またまた時間ピッタリに先生からスカイプコール。

SERA先生、とってもテンション高い!

どう受け答えをしても 「Very good! Kanae」 とすごいホメてくれる。

オトナになりますと、他人にホメてもらえることってなかなかないので、「ホメて伸ばそうって魂胆だな」とわかってはいるものの(←やぁね、オトナって)、ちょっといい気分。

テキストの内容は、違う会社の社員同士がビジネスカンファレンスで初めて会うというシチュエーションでの会話。

ロールプレイングをしたり、自分のことに置き換えて自己紹介したり、なんてことをやりました。

最後のほうに「会ったことはあるんだけど、名前が出てこないときにはどうする?」みたいな設問があり、ワタクシ、
「Can I have your name again?」(お名前なんでしたっけ?)
と正直言う、と答えてしまいました。

SERA先生は、「自分の名前を覚えてもらってないことがわかると悲しいから、こういうときには『私、あなたのことよく覚えているわ。ほら、ええーと、●●で会ったでしょ。名前は、ええと~』とか周辺情報を言うと、相手から名乗ってくれますよ」
とか教えてくれたんだけど、SERA先生の演技がコメディみたいでおかしかったです。

ってか、ワタクシ、英語以前に社会人失格じゃん、とか思ってしまいました。

全体的な感想としては、SERA先生、テンション高い授業で楽しくてとってもいい感じ。 ただ、自分が選択したコースは自分に合っていなかったかも。 よーく考えたら、私はフリーランスで仕事してて会社に所属しているわけではなく、英語で仕事することなんてないよなー。

ということで、まずは全員の先生のレッスンを受けてみるつもりだけど、コースもいろいろとってみて、自分に合うのを探してみようかな。

なーんて思ってたら、「マイページ」のところに、昨日のレベルチェックテストの結果から私のおススメのコースが届いていましたわ。

◆オススメ1: Basic (日常生活に基づいた基本的な英会話です。日本人の生活に馴染みのある場面から、海外旅行などに役立つ表現まで、様々なシーンを学習できます。)
◆オススメ2: Pronunciation (L-Rの発音をはじめ、日本人がつまずきやすい発音を全て網羅しています。紛らわしい発音を対比して学ぶことで効率よく学習できます。)
◆オススメ3: Storyで学ぶ (日本のダメダメ大学生KENが、ノマドワーカーSAMに刺激を受け、成長していくオリジナルストーリーです。)

だそうです。

次は「ベーシック」を取ってみようと思います。

AI English Academy