接客英会話レッスン

はじめまして!

初めまして。

AI English Academyです。
本日より、接客英会話の表現をご紹介してまいります。  
 

接客業に従事されている方にお尋ねします。

「最近ずいぶんと外国人のお客様が増えて来ていると感じませんか?」 

 

実際に日本の政府観光局の訪日外国数の推移について、

2013年の統計で1036万人だったものが、2015年では倍の1973万人になっていて、

2年間でほぼ倍のペースで伸びて来ています。 

 

さらに、2020年には東京オリンピックの開催が予定され、

今後、外国人の数は減ることはありません。 

 

また、訪日外国人の消費の動向を見ても、20%以上が「食・グルメ」に対して消費している傾向にあり、

まさに日本食に期待している外国人が多いのです。 

 

最近の安倍政権の日本において、「観光立国」を掲げています。

例えば、自店舗のおススメメニューも言えなかったり、喫煙できるかどうか、そういった英語が出て来ないと、とても「おもてなし」のできる国とは言えないと思います。 

 

弊社では、そういった外食企業様の声を基に、接客英会話のプログラムを提供しています。 

 

お店のスタッフxが英語が出来るようになることによって、

「トリップアドバイザー」や「Yelp」といった外国人が良く見る情報サイトにも掲載され、

良い書き込みも増え、結果的にお客様を呼び込むことにもつながります。

  

ぜひ、自社のお店を盛り上げるというのはもちろんのこと、2020年の東京オリンピック、

ひいては「おもてなし観光立国」を目指す日本のためと思って、一緒に楽しく学んでいきましょう!

更新日:

AI English Academy