接客英会話レッスン

英語で「伝票はどちらですか?」

Good evening.

こんばんは。

Thank you for coming to our page.

こちらのページへお越しいただき、ありがとうございます。


本日は、【お会計】の場面より、お客様がお支払い方法をお尋ねになる際の表現です。

【Can we have the bill, please?】 「伝票はどちらですか?」


伝票.jpg

伝票はbill(よりアメリカ英語)やcheck(よりイギリス英語)といいます。

『お札』の英語もbill、またはnoteといいます。

checkと同じ発音で、綴りの異なるchequeは、小切手という意味です。


日本のカフェやファミリーレストランなどで、お客様の各テーブルに伝票が丸めておいてある文化に馴染みのない方は、どのようにお支払いするのか疑問に思うかもしれません。


お客様に伝票の場所をお尋ねされたら、どのようにお会計をするかをサポートする言い回しでお答えしましょう。

次回は、こちらの伝票をあちらのレジまでお持ちくださいませ。です。


See you tomorrow!

Have a good night!

また明日お会いしましょう。

よい一日をお過ごしください。


AI English Academy