接客英会話レッスン

英語で「いらっしゃいませ」

本日は、【お客様のお出迎え】の場面から、「いらっしゃいませ」の表現をご紹介します。


外国人のお客様がご来店されたら、笑顔で、


【Welcome to ~(店名), sir. / ma'am. 】...(店名)へ、ようこそお越しくださいました。

(ウェルカム トゥ ~、サー/マァム)


とお声掛けしてみましょう。


sir(サー)は男性、ma'am(マァム)は女性への丁寧な呼び掛けです。

男性のお客様に対してのsir、女性のお客様に対してのma'amは、頻繁に使われます。


イエッサー!(Yes , sir!)という表現を耳にしたことがあるかもしれません。

目上の男性へ向かって、『はい、承知いたしました』『かしこまりました』と敬意を表す言い方です。


ma'am(マァム)の、ァの音は、日本語にはない音です。

アイウエオのアとエの中間音で、エの口の形で、アと発声する音に近いです。

ここで注意が必要なのは、マーム(アの口の形でアと発声する音)と聞こえてしまうと、Mom、意味が『お母さん』になってしまいます。


Staff(スタッフ): Welcome to ~, Mom. ... いらっしゃいませ

Customer(お客様): I'm not your mother! ... 私はあなたのお母さんではありません!

となってしまいますから、エの口の形でアの発声でマァム「ma'am」です。


他に、「いらっしゃいませ」の表現は、

Good morning, sir / ma'am.

グッド モーニング、サー / マァム ... おはようございます。(午前中に使います。)


Good afternoon, sir / ma'am.

グッド アフタヌーン、サー / マァム ... こんにちは。(お昼過ぎに使います。)


Good evening, sir / ma'am.

グッド イ―ヴニング、サー/マァム ...こんばんは。(夕方以降に使います。)


Thank you for coming, sir / ma'am.

センキュー フォー カミング、サー/マァム...お越しくださり、ありがとうございます。


など、是非、笑顔で、使ってみてください。

外国人のお客様がご来店されても、恐れることはありませんね!


Thank you for coming to our page.

私たちのページへお越しいただき、ありがとうございます。


See you on Monday!

Have a nice weekend!

また月曜にお会いしましょう。

良い週末をお過ごしください。

AI English Academy