接客英会話レッスン

英語で、「~分ほどかかります。」

Good evening.

こんばんは。

Thank you for coming to our page.

こちらのページへお越しいただき、ありがとうございます。


本日も、【お客様のお出迎え】の場面より、「~分ほどかかります。」を見てみましょう。


こちらは、お客様をお席へご案内する場面で、

テーブルのご準備が整うまで、お客様にお待ちいただく際に、待ち時間の目安をお伝えするやりとりです。


お客様より、

How long should we wait? ...待ち時間はどのくらいでしょうか?

とお尋ねされたら、どのような返答が考えられるでしょうか。

(how longで、どのくらいの時間~ですか?のフレーズです。)


It will take 10 minutes. Is it okay? ... 10分ほどかかります。お待ちになりますか?

(イットウィルテイク テンミニッツ。イズィッ オウケイ?)

もしくは、

For 15 minutes, sir/maam.】...15分ほどです。

(フォー フィフティーンミニッツ、サー/マァム)

あるいは、

I can't tell it exactly.】...正確には申し上げられません。

(アイキャント テルイッ イグザクトリィ)


オーダーしてから、ご注文のものがくるまでどのくらいのお時間がかかるのかに対しても、同様の言い回しで表すことができます。


上記の例で出てきました15minutesは、フィフティー『ン』ミニッツです。

『ン』を聞き取っていただけないと、50フィフティー、50分となってしまいますので要注意です。


明日は、本日に続いて、どちらでお待ちいただくかのご説明を取り扱います。

本日は以上です。


See you tomorrow!

Have a good night!

また明日お会いしましょう。

素敵な夜をお過ごしください。

AI English Academy