DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

読書レビュー

【ウォルター・アイザックソン (著), 井口 耕二 (翻訳) スティーブ・ジョブズ 】

「スティーブ・ジョブズ」の映画は観たものの、 ずっと気になりながらもなかなか読み進められずにいた スティーブ・ジョブズ1巻をやっと先日読み終え、 いま2巻目を読んでいるところです。 ジョブズ氏はボブ・ディランの歌が好きで、良く聴いていたとのこと。 ある日、ペーパードライバーの女性...

【飯田百合子著 夢をかなえる英語はディズニー映画が教えてくれた】

留学経験もなく、帰国子女でもない。 「英語力ゼロ」のレベルから、国際会議の同時通訳をするほどの英語のプロになった 飯田百合子さんの英語勉強術 夢をかなえる英語はディズニー映画が教えてくれたという本を 読み終えました! ...

【小熊 弥生著 TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール】

「純国産同時通訳者」小熊 弥生さんの書いた TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール という本を読み終えたので、今日はそのレビューをお伝えしましょう。 純国産という言葉、なんだか人肩書きとしてユニークですよね。 小熊さんは、留学経験も...

【森沢洋介著 英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法】読書レビュー

森沢洋介著書の英語上達完全マップ ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法を読みました。 この本は、英語をどういう風に勉強しようかな?と悩みながら いろいろと本を読みあさった経験がある方でしたら、 知らない人はいないと言えるほどの超有名な本です。 ちなみに、ブログでも...

【Hiroyuki Hal Shibata著 20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ】読書レビュー

Hiroyuki Hal Shibata著 20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ を読みました。 HALというミドルネームは、柴田氏が英語を勉強中に ニューヨークで出会った 素晴らしい仲間の一人の名前から取ったとのエピソードもあり、 柴田氏がいかに英語学習に熱心だった...

【安井京子著 女は英語でよみがえる】読書レビュー

タイトルが非常にインパクトがあります。 安井京子さんの「女は英語でよみがえる」。 「語学で再就職する必勝ガイド」という帯タイトルから、 一度子育てなどの為に、仕事を辞めた経験のある方が 著書だということが分かります。 中学校の英語教諭だった著書安井さんが、仕事を辞めて専業主婦にな...

【斉藤淳著 世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法】読書レビュー

先日、新聞を読んでいてふと目にとまった記事。 「日本人だけが英語ができないのはなぜか」 インタビューには、政治学者で元イェール大学助教授の斉藤淳氏が答えています。 斉藤淳氏は、およそ2年前に日本に帰国し東京で学習塾を開設したそう。 政治学者でもあり、元大学教授と言う肩書を持つ彼が...

【遠田和子 岩渕デボラ著 あいさつ・あいづち・あいきょうで3倍話せる英会話】読書レビュー

今日は、遠田和子さんと岩渕デボラさんが書いた あいさつ・あいづち・あいきょうで3倍話せる英会話という本を読んだので感想をお伝えします。 この本は、読書本というよりは 使いやすい言い回しばかりを集めたフレーズブックです。 コミュニケーションの基本は、まず「あいさつ」がきちんとできる...

【本田直之著 レバレッジ英語勉強法】読書レビュー

オンライン英会話のAI English Academyのテキスト 「ストーリーで学ぶ」にも出てくる、 本田直之氏のレバレッジ英語勉強法。 著者の本田 直之氏は実業家で、一年の半分をハワイで過ごしています。 趣味はサーフィン。ロングヘアーの黒髪だそう。 なんて書くと、まるでストーリ...

【小池直己著 佐藤誠司著 英会話聞き方と答え方3秒フレーズ】読書レビュー

小池直己さんと佐藤誠司さんの共同著書 英会話聞き方と答え方3秒フレーズを読み終えました。 小池直己さんは大学院の教授やNHK教育テレビの講師などを務める方です。 佐藤誠司さんのお名前は、 学生時代に使用していた参考書で覚えています。 東大を卒業していながら、 これまで中学・高校...

AI English Academy