DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

YouTubeのCMに出ているバイリンガール「吉田ちかさん」が考える日本人の英語

ここのところ、YOUTUBEなどの動画サイトに

自作の動画をアップして生活をするという、いわゆる「ユーチューバー」という職業が出現したらしいです。

好きなことを発信し、世の中に影響を与え、それで生活をするという

独自のコンテンツでお金を稼ぐ彼ら・彼女たち。

一体どれくらい稼げるの?と気になるところですが、「バイリンガール」という

日本人に英語学習の楽しさを伝える吉田ちかさんが作るコンテンツの稼ぎは

普通に会社員として働くOLさんとそれほど大差はないくらいとのこと。

0315.jpg

小学1年生でアメリカ・シアトルに引っ越し、16年間住んでいたと言う吉田さん。

英語と日本語をネイティブに話すまさにバイリンガルです。

なんと、TOEICのスコアは満点の990点!!

「バイリンガール」が代表チャンネルですが、

日本の文化を世界に発信する「Chika's Japanagos Channel」

もスタートしたので、両方チェックするのも楽しいと思います。

この動画は、海外にいる日本に興味がある人向けと、日本人で

海外に日本の文化を発信したいけどどう伝えればよいか考えている人に

とても有益だと思います。

日本語と英語を使って話しているのでAI English Academyのレッスンにも

使いやすいかもしれませんね。

バイリンガールの吉田さんが、およそ2年前に

「バイリンガール英会話【#065】アジア人が英語を話せて、日本人が話せない理由 /

Why Japanese people have a harder time learning English」というコンテンツをアップしていました。

この動画を見て、自分がアメリカ英語・イギリス英語などにとらわれていたと言う事に気づかされました。

確かに、シンガポールやインドの人はその国独自の英語があるけれど

日本人英語ってないです。

日本人がこれでOKと考える、これだけできれば意思疎通ができる、と思える

日本人英語というものがあれば、ハードルが下がってみんなが英語を話すようになるのではないでしょうか。

私自身いつまでたっても「英語ができるといえない」という深みにはまっていたのかもしれません。

ボキャブラリーとフレーズをもっと増やす必要があると強く感じました。

単語力、使い回しがきくフレーズを覚えていけば通用するのですね。

パーフェクトな英語を目指さなくても良い!ガンガン喋っちゃった方が勝ち!と

言いきる吉田さん素敵です。

彼女のチャンネルを見たからと言ってすぐに英語力がつくということではありませんが、

「なるほど」と感じさせられ、しかも楽しくて色々と観たくなってしまうので

勉強の合間の息抜きとしてチェックしてみてほしいです。

英語の勉強に疲れた時に見ると、「よし、このフレーズ使ってみようかな」とか

前向きなパワーを注入してもらえるはずですよ。

華麗な経歴を捨ててユーチューバーに転身したという吉田さん。

今後もぜひ、こういった素敵なコンテンツ作りを続けていってほしいと思います!

それではまた。

AI English Academy