DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

話題のカランメソッド(Callan Method)がAI English Academyでも学べます

AI English Academyは無料で教材を提供しています。

その教材の一つ「トレーニング」では、話題のカランメソッドに基づいたレッスンを受けることが可能です。

先日、更にこのトレーニングのテキストが追加され、現在60レッスンを受けることが出来るようになりました。

1度のレッスンで1レッスンが終わるように調整されているので、

1回25分を60回と考えると、およそ1500分の英語学習時間を確保することが出来るということになります。

普通の学習時間の3倍の上達が感じられるともささやかれるこの

カランメソッドとは一体どういったものなか、詳しく見ていくことにしましょう。

0227.jpg

カランメソッドとは、イギリスで1960年代に誕生したもので、

先生の質問に対して生徒さんが瞬時に答えることを繰り返すことにより英語脳を訓練していく学習法です。

レッスンでは先生が通常より速く喋らなければならないという決まりがあって、

通常のネイティ ブが話すスピードのおよそ1.3倍くらいの速さで喋るので、

1回25分のレッスン中でこれまで以上の単語量に触れ、聞いたり話したりすることができます。

普段聞き慣れているスピードとは違い、かなり速いスピードで生徒さん側も対応しなくてはならないため、

脳を強制的に英語脳に鍛えあげられることができます。

それでは実際にカランメソッドが行われているところを見てみましょう

反射的に英 語に対応することができる「英語脳」をつくっていくので、

自分の英語力が格段にレベルアップするらしいです。

これまで自分なりに英語のしてきたけれど、

なかなかレベルアップが感じられない方や、最短で英語力をアップさせたいと集中トレーニングを必要としている方には

最適の学習法と言えるのではないでしょうか。

カランメソッドとは、先生の話すことを「繰り返す」ことにより英語を身体に染み込ませていく学習法なので、

初心者の方もレッスンを楽しむことができます。

英語上級者の方でも基礎を再度学びながら、

瞬時に英語で即答するという訓練ができるので、考えなくても口から英語を話すという

トレーニングにつながります。

よく、「英語脳」と聞きますが、

そもそも言葉、言語の違いって、脳を使う部分が違うんだとか。

英語を学ぶなら、日本語脳ではなく英語脳を鍛えあげる訓練が必要なんだそうです。

時間を無駄にしたくない人は、英語脳を作り通常の3倍のスピードで学べると言われる

カランメソッドに基づいて作られたトレーニングテキストをぜひ受けてみてください。

何度も英語を反復することで、自然と英語脳になっていき言葉が

日本語に翻訳することなく、反射的に英語で返答できるようになります。

面白いのは、カランメソッドは「予習をしてはいけない」というルールがあります。

これは事前にテキストを見てしまうと、反射的に口から英語を出すと言う英語脳をつくる

工程に妨げがでてしまうからなんでしょう。

予習をしなくてよく、さらに通常の3倍の効果があるとされる

カランメソッドに基づいたレッスンカリキュラムを

いつもの月額料金でAI English Academyで受講できるのです!

ぜひ、お試しくださいね。

それでは、また。

AI English Academy