DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

【飯田百合子著 夢をかなえる英語はディズニー映画が教えてくれた】

留学経験もなく、帰国子女でもない。

「英語力ゼロ」のレベルから、国際会議の同時通訳をするほどの英語のプロになった

飯田百合子さんの英語勉強術

夢をかなえる英語はディズニー映画が教えてくれたという本を

読み終えました!

0111-2.jpg

2014年に大流行した「アナと雪の女王」など、

YOUTUBEなどを観ながら分かりやすい英語をメロディにのって歌うと

自然に英語に触れられる機会が増えて、

英語の歌詞も覚えられるので良いですよね。

実際に、以前このブログでもご紹介したことがあります。

https://www.ai-english.jp/dj-misamari/2014/05/post-14.html

今回読んだ本は、まさに誰もが知っている、

白雪姫や不思議の国のアリスなどのディズニー映画を観ながら

英語を効率的に学ぼう!という本でした。

「英語は学ぶためのものではなく、会話をするためのもの。

いわゆる英語はツールに過ぎないなのだから

ディズニー映画を観て、ネイティブが自然に話す

会話に触れられるのはとても良い英語の勉強方法」だとおっしゃっています。

ちょっと英語の勉強をする気になれないな~と、

挫折しそうなとき、この本を読んでいると英語は学ぶものではなくて

楽しみながら触れて覚えていくものなんだ!と、英語に対するパワーを

もらえるような気がします。

英語の映画を観るとき、まず日本語字幕にしてから

また英語にして観るという勉強法がありますが、

この本の著者は日本語字幕は観ないで最初から英語に触れて

映画を観ることをすすめています。

その理由は、映画の字幕は必ずしも、その英語の直訳というか、

ただしい訳ではないから。

「さっきこう日本語で字幕がでていたのに、

英語にしてみたらその訳にならないのは何故なんだろう」というような

ストレスがない様にです。

英語は英語のまま感じて、頭に触れていく。

これが大事なんですね!!

ストーリーが分かりやすく、誰が見ても面白い!

ディズニー映画はまさに素晴らしい英語のテキストです。

あなたの好きなディズニー映画は何でしょうか?

まずは、いま頭に浮かんだ映画をチェックしてみてはいかがでしょう。

それでは、また!

AI English Academy