DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

オンライン英会話のAI English Academyでの最近のレッスンレビュー

ここのところ読書レビューや役立ちサイトの話題が多かったので、

今日は最近私がAI English Academyで受けている

レッスンの話題をお届けしましょう。

私は先月、AI English Academyのオフィスがある

フィリピン セブ島へ行き、実際に先生たちと会う機会がありました。

実は、それからというものの、親近感がお互いに沸いてしまったため

レッスン前のスモールトークがレッスン時に止まらなくなってしまった時がありました。

テキストを使用しなかっただけで内容が結局フリートークになったという訳ですね。

ただし、プロ意識の高いAI English Academyの講師たちは、結局

単なる「お喋りトーク」にはせずに随所で指摘をしてくれるので、

チャットボックスには私の話したセンテンスの間違いや発音がおかしい単語などを

どんどん書き入れてくれていました。

1221.jpg

こちらは、講師のアライザです。

生徒さんへのレッスンももちろんのこと、

講師たちをまとめるヘッドティーチャーでもある彼女。

とても忍耐強く、人懐っこい性格をしています。

面倒見が良くて講師たちからの信頼度も抜群。

アライザは、フリートークが得意で

色々な角度から「それで?」「どうして?」と

質問をこちらに投げかけてくれます。

一生懸命話を聞いてくれるのでこちらも伝えるのに必死になります。

明るいトークができるので、少し煮詰まってしまった時など

テキストをやりたくないよ~と思う時はアライザとフリートークをして

気分転換をはかってみるのも良いかもしれません。

続いて、こちらはAI English Academy一番人気のジョデット先生です。

1221-1.jpg

頭の回転が速く、質問をするといつも分かりやすい例を挙げながら

教えてくれます。

文法についてもよく理解していて、英語で文法を教えてもらうことにあまり

馴染みがない私は「そういう風に考えれば、文法も難しくない気がする」と

思えてくるほど英語を楽しく教えてくれます。

性格は陽気で親しみやすいです。

仲良くなってくるとフリートークに流れがちのレッスンになっている方

私以外にもいらっしゃるのではないでしょうか。

フリートークがダメだと言っているわけでは決してないです。

自分が何をテーマに今日は話したいと思っているのか、それを

決めて自分主流で話せるようなレッスンスタイルに持って行く必要はあります。

終わってみたら講師ばかりが話していたというケースは避けなくてはなりません。

まだ流暢にそれほど話せない私はなかなか英語を喋り続けるということが

自然にできるレベルではないのですが、

私が英語を話そうと頭の中で考えているとき、黙って講師たちは待ってくれている

時があります。

そういうとき、改めて彼女たちが常に生徒さんに英語を話させてあげたい、

もっと出来るようにしてあげたい、と教えることへの情熱を感じられるときだなと思います。

1レッスンごとに「今日は○○が分かって良かった」と、フリートーク時も

思えるレッスンをこれまで以上に心がけていきたいと思っています。

せっかく書きいれてくれているチャットボックスの復習をきちんとしなければ。

それではまた明日!

AI English Academy