DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

英語が学べる動画サイト デジタルキャスト (DigitalCast)

今日は、TEDを動画で観ている人にお勧めしたい

英語が学べる動画サイトをご紹介します。

英語の学習だけでなく、観るもの、聴くものとしても魅力的な

TEDですが、そのTEDをさらに英語学習として

効果的に取り入れることが出来る優れモノのサイトなんです。

そのサイトの名前は、デジタルキャスト

http://digitalcast.jp/

1218-1.jpg

サイト自体は、

・洋楽を聴きながら歌詞を見て英語の勉強ができるページ

・TEDを見ながら英語の勉強が出来るページ

・英語学習法について詳しく書かれたページ

大きく3つの構成になっています。

TEDの動画のページを詳しく見て行きましょう。

ちなみに、TEDとはTEDが主催している講演会の名称です。

TED Conference(テド・カンファレンス)と言い、

学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なうもの。

講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まりましたが、

2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、

それを契機にその名が広く知られるようになったのです。

ちなみに、このTEDの講演会に出席するには年間7500ドル(日本年にして90万円程度)

払う必要があり、インターネットのお陰で私たちはそれを無料で

閲覧することができます。

普通にいつも通りTEDを見るのと、このデジタルキャストで見るのと何が違うのでしょうか。

それは、こちらをご覧ください。

字幕に色が付いているのが分かります。

1218-2.jpg

それは主語、動詞などの色付けによるもの。

さらに、テキストまで色付けがされているというきめ細やかさも素晴らしい。

1218-3.jpg

英語の勉強で、リピーティングという方法があります。

これは英語音声をセンテンスまたは意味の区切りごとに聞き取り、

真似て発音するという学習方法です。

ただ英語音声を聞くだけよりも効果の高い学習法です。

このデジタルキャストの動画は、字幕ごとのリピート再生に対応しているので

リピーティングを効果的に行う事ができます。

サイトによると、

字幕ごとの早送り、巻き戻し、リピート再生に対応しているので

リピーティングだけでなく聞き取った英語に対し、

自分も声を出して少し遅れてついていく学習方法シャドーイング、

英文を意味のかたまりごとにスラッシュ(/)を入れて区切り、

英語の語順で日本語に訳していく学習法サイトトランスレーション、

聞こえてくる英文音声を、一字一句そのまま書き取る学習方法ディクテーションといった

様々な学習方法を効果的に行うことができると言う事です。

字幕がついている動画はネット上に沢山ありますが、

なかなかここまできめ細やかに色付けされていたり

スクリプトも手が混んでいるサイトは見当たらないのでは。

これはすごいサイトだ!と嬉しい驚きでしたので

ぜひご覧になっていただきたいと思います。

それではまた明日!

AI English Academy