DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

フィリピンのコスプレイヤーたち セブ島にもメイド喫茶があった

AI English Academyの講師の中では、日本のアニメや漫画が好きと言う

講師を挙げるとするとジャックロイドかもしれません。

ジャックは漫画の「ワンピース」、「名探偵コナン」、

ロイドは「ナルト」が好きだそうです。

j4.jpg

こちらはジャック。現役の大学生で優しく気づかいの出来る性格です。

1111.jpg

こちらはロイド。語彙力の高さはダントツで、ネイティブにかなり近い話し方ができます。

レッスン時に、彼らの好きな漫画の話題などをしてみると

より盛り上がるかもしれませんよ。

フィリピンでは日本のアニメがテレビで放送されているらしく、

「ドラゴンボール」、「スラムダンク」、「ドラえもん」、「ポケットモンスター」などを知っている

講師はほとんどのようです。

これらのアニメは日本語ではなく、フィリピンでタガログ語に翻訳されて放送されているそう。

ちょっとどんな感じなのか興味があります。

タガログ語を喋るドラえもん・・・観てみたい。

日本でもコスプレが流行っていますが、日本だけでなくフィリピンでもその人気はすごいということで

今日はフィリピンのコスプレ事情について探ってみます。

フィリピンでは2000年ごろからコスプレに火がついたそうで、

そのレベルは日本にも負けず劣らず。

昨年行われたコスプレイベントで、フィリピンでトップ20に入った人たちが

登場する動画を見つけました。

いやはや、レベル高いですね~

すごい!これだけきれい・かっこいい人たちがでてくると

ちょっとやってみようかしら、という気持ちにもなってきちゃいます。

ただ、日本でもそうらしいですが、フィリピンでもコスプレは

かなりお金が掛かるとのこと。

衣装を手作りしたり、道具を用意したりと相当苦労もするそうです。

それでも、仲間たちと一緒にコスプレをするというのは楽しくてやめられないのでしょうね。

さらに、フィリピン セブ島にメイド喫茶もあるそうです。

その名はcoscafe

現在のコスカフェはハロウィンモードになっているようです。

coscafe.jpg

日本の文化が、フィリピンにも浸透しはじめているのが目に見えて

面白いですね。

あ、ハロウィンは日本の文化ではなかったですね!

色々な文化がミックスされて、人々が楽しむって興味深い!!

セブ島だけでなく、フィリピンの首都マニラでも相当な実力をもつ

コスプレイヤーたちがいるそうで、いまやコスプレはフィリピン人たちにとって

浸透している趣味とも言えそうです。

彼らが秋葉原に来たらどんな感じなんでしょうね。

想像すると面白いです。

AI English Academyの講師でさきほどご紹介したジャックとロイドは

コスプレイヤーではありませんが(笑)

漫画を読むことが好きだと言う方はぜひ彼らのレッスンをお試しください。

共通の話題で楽しめると思います。

秋葉原のメイド喫茶に数年前、外国人の友人を連れて行こうとしたのですが

あまりに混み過ぎてて入ることができませんでした。

店内に入るどころか、そのお店に通じるエレベーターにさえ入ることができないほどの

人気ぶりだったことを覚えています。

いまでもそうなのでしょうか!?

確か、そのビル前に警備員さんまでいたような記憶が・・・

まだ足を踏み入れたことがない分野なのでとても興味がありますが、

このメイド喫茶文化がフィリピンにも浸透し始めているのはびっくりです。

今後世界にどんどん広がって行くのかもしれませんね。

英語がこういった文化もつないでいるように思います。

それではまた明日!

AI English Academy