DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

新しく推奨市販教材が使えるようになりました!

AI English Academyでは、新しく市販教材を使用してレッスンが 受けられるようになりました!

使える推奨市販教材はこちらです。

・『SIDE by SIDE 1』

・『SIDE by SIDE 2』

・『SIDE by SIDE 3』

・『SIDE by SIDE 4』

・『Let's Go "Starter"』

・『Let's Go "Let's Begin"』

・『Let's Go Level 1』

・『Let's Go Level 2』

・『First Friends 1』

・『First Friends 2』

どれもメジャーな市販教材揃いですが、

特にその中でも SIDE by SIDEシリーズは、

これまで英会話スクールに通った経験がある方は、 家にあるという方も多いのでは。

side.jpg

詳しい市販教材のご利用方法は、こちらのページをどうぞ。

https://www.ai-english.jp/commercially.html

オンライン英会話のAI English Academyでは、

無料でテキストが用意されているのでこれまでは、

生徒さんは別途教材を購入必要がありませんでした。

市販の教材を使いたいんだけど、という方にとっては

とてもスムーズにレッスンが受けやすくなったということですね!

私はいまオンライン英会話のAI English Academyの

オリジナルテキストのみを使用してレッスンをさせていただいているのですが、

一通りテキストレッスンが終わったらこれらの市販教材を使用してみようかな、

とも 考えています。

もし、市販教材を持っていたり、これらの教材を希望される方は

あらかじめ教材を準備して、予約時に希望のページを伝えるようにお願いします。

また、新たにレッスン予約時にニュースサイトを予約すると言う 選択画面も追加されました。

こちらが、新しくなった予約画面です。

ちなみに、講師はJOYMAE(ジョイメイ)。

高い英語力を持ち、発音もきれいな先生です。

推奨市販教材の選択と、ニュース教材というレッスンスタイルが加わりました。

book.jpg

ニュース教材はそれぞれ、生徒さんの希望のページ(リンク先)を

講師に伝えればOKです。

ニュース教材の代表的なものの一つとして、VOAが挙げられます。

http://learningenglish.voanews.com/

ボイス・オブ・アメリカ(Voice of America, 略称:VOA)は、

アメリカ合衆国政府が運営する国営放送です。

アメリカ国内や世界中のニュース記事やニュース動画を無料で配信しています。

上記のVOAは英語が分かる、いわゆるネイティブ向けの英語ニュースサイトとは別のもので、

英語学習者専用(ノンネイティブ向け)のニュースサイトです。

ですから、英語学習者向けにニュースの読み上げも速度が比較的遅めで、

とてもクリアな話し方をしてくれています。

難しい言い回しなども出来る限り避けているそうです。

VOA Special Englishの動画ニュースで英語の勉強をしている人は

世界中にいます。

こちらも併せて、レッスンに取り入れてみると面白いかもしれませんね。

それではまた明日!

AI English Academy