DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

我が家の洗濯機が壊れた!フィリピンでの洗濯事情を聞いてみました

こんばんは!

旅行から帰って来た時って、何かと洗濯物が溜まるものですよね。

一気に洗濯機に放り込んでスッキリさせたいものですが、

こんなときに限って我が家の洗濯機が壊れました。

ネットショップで洗濯機を検索したら、

今日の正午までにオーダーすれば今夜届くと言うお店もあって

便利な世の中に改めて驚きました。

正午には間に合わなかったので、

溜まった洗濯物の山を見ていたら

「よし、今日はお風呂場で全部手洗いしてみるか」と思い立ちました。

お風呂の浴槽に水をためて洗剤を入れて、洗濯物を入れて手でゴシゴシして、

流したら今度はすすぎです。

濡れた衣類は想像以上に重かったですが、壊れた洗濯機がなぜか脱水だけは

できたので助かりました!

洗濯物をやった!という達成感に浸りながら、ベランダで風にそよぐ洗濯物を

にんまりと見つめてしまいました。

そこで、今夜のオンライン英会話のAI English Academyでのレッスンでは

フィリピンでの洗濯事情を聞いてみることにしました。

選んだ講師は、イボンヌです。

y1.jpg

早速、洗濯機が壊れちゃったよ、脱水だけはできるんだけど、と

イボンヌに伝えると

「すぐに新しい洗濯機を買った方がいいよ」と言うので

「手で洗ったりはしないの?」と聞いてみると

「私は手で洗ってるけど!」とイボンヌは言うではありませんか。

その答えを聞いてとても嬉しくなりました。

私は、今日手で洗濯物をしてみて

お風呂の残り湯で浴槽で洗濯をすれば

これはとてもエコだわ・・・と気付きました。

洗濯物は洗濯機でするとこれまで何の疑いもなく思いこんでいたのですが、

もしかしたら洗濯機がなくても生活できるのでは、とも感じ始めていたのです。

「今日手で洗濯してみたんだけど、初心者だから

ぜひ手洗いの方法を教えて!」とイボンヌに頼みました。

イボンヌいわく、洗濯機はあまり汚れが落ちず、

自分の手で洗う方が断然きれいに洗濯物ができるそうです。

話していてイボンヌがすっごく綺麗好きだということも知り、

これはイボンヌに聞いて正解だった!と思いました。

y2.jpg

イボンヌから聞いた手洗いの洗濯方法はこんな感じです。

・まず、洗面器に水をたっぷり入れる

・汚れた衣類をその中につけて水洗いする

 ※洗剤はまだ入れない

・汚れをある程度水で落としたら、流してまた洗面器に水を入れる。

 このとき、少し水は少なめにして粉の洗剤を入れて溶かす

 ※イボンヌは固形の洗剤より断然粉の方がお勧めと言っていました

・溶かした洗剤液の中に衣類を入れて、数分間放置したあとに手袋をしてゴシゴシ手洗いする

 ※数分間放置するのは付け置き洗いをするため

・水を流して、再度洗面器に水をはり、柔軟剤を入れて衣類をすすぐ

・あと2回洗面器に水をはった中に洗濯物を入れて→すすいで、を繰り返す

 ※柔軟剤の匂いを和らげるためと洗剤をきれいに落とすためだそう

・衣類を絞って干す

いかがでしょうか。

手順は簡単だけどめちゃくちゃ疲れるよ、とイボンヌは言っていました。

私は洗濯というと、洗剤で洗うことが最初だと思っていたので

最初は水で洗うと言うのには驚きました。

いわゆる予洗いというやつですね。

便利な機械に囲まれて生活していると、ちょっとの工夫でもっと生活が豊かになる

エッセンスに気がつきにくくなってしまいますね。

今回の洗濯機が壊れたことによって、予洗いや付け置き洗いなど、

忘れていたことを思い出しました。

新しい洗濯機が届くまでの間、イボンヌ流手洗いをやってみようと思います。

スイッチ一つで終わる洗濯機より、なんだか

手洗いの方が一つ一つ洗濯物と向き合って汚れを落とし、

衣類を大切にする気持ちが芽生えそうです。

フィリピンの洗濯事情は、洗濯機を使用している家庭も

もちろん多くありますが、手洗いをしている家庭も多いそうです。

イボンヌは大変きれい好きな家庭で育ったようで、

ご両親も洗濯機よりも手洗いの方がきれいに洗える!と、

率先して手洗いをしているとか。

洗濯機の機能の差は国によってあると思いますが、

ただ洗って、すすいで、絞る、という工程が「自分でもできるじゃん!」と

気付けたことと、手洗い方法を教えてくれたイボンヌに感謝です。

あ、洗濯とは関係ないことですが、私はご飯は炊飯器を使いません。

鍋炊きご飯を始めてから、もう炊飯器は使わないだろうな、と思い

友人にあげてしまいました。

とてもふっくらと美味しいお米が炊けるので、気になると言う方は

いまあるお鍋で十分なので、米と同量の水に浸して、お米を炊いてみてくださいね~♪

お米炊くのも、「自分でも出来るじゃん」ってにんまりできるはずですよ。

それでは今日はこの辺で。

また明日。

AI English Academy