DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

今日から関東地方は梅雨明け☆オンライン英会話でベーシックレッスン

こんばんは!

今日から、関東地方は梅雨明けしたようです。

これからどんどん本格的な夏の暑さになりそうですね。

くれぐれも、夏バテをしないように気をつけていきましょう!

さて、今夜はイヴォンヌのレッスンを受けました。

テキストはベーシックです。

722.jpg

イギリス人のおばあちゃまがいるというイヴォンヌ。

透き通るような白い肌でとてもキュート!

先日、「お肌のお手入れはどんなことしているの?やっぱり

日焼け止めとかよく気をつけてぬっているの?」と、つい

聞いてみたところ衝撃の回答が。

「全然。面倒くさいからお手入れしなーい。

ファンデーションも好きじゃないから、

いつも顔洗ったらベビーパウダーつけるだけよ」

とのこと。

ファンデーション代わりにベビーパウダーとは驚き!!

冗談でしょう?と言うと、本当だよ、と、

実際に使って見せてくれました(デスクに置いてあったのです)。笑。

さて、話をベーシックテキストに戻しましょう。

今日は、これまでの総括編として、

3回目となるベーシックテキストの総まとめのレッスンでした。

だいたい、ベーシックテキストは

5回くらい進めると、復習の意味を込めて

総括テストのような回があります。

と言っても、時間制限のあるテストというものではなく、

これまでのレッスンに出てきた言い回しや、単語が

本当に分かっているかを確認する回なのです。

単語をしっかりと覚えているのかも非常に重要で、

復習がきちんとできている人にとってはとても

分かりやすい、簡単なレッスンになることでしょう。

私はと言うと、「bothering」(いらいらさせる)と

同じような意味を持つ単語を言ってみて、と言われて

口からでてこなくて困りました。

正解は、「bugging」でした。

分からなくても、イヴォンヌはいつも笑顔で対応してくれます。

もとからとても甘い声なので、ついそのスイートな声にあまえたくなってしまうのですが、

ここは気を引き締めなくては。

ノリがとても良いので、フリートークもよく盛り上がる講師です。

厳しいレッスンが好きではない人にお勧めできると思います。

アメリカ式の発音と、イギリス式の発音もよく理解しているようで、

たまに「ちなみに、イギリスの発音だとこう言うんだよ」って教えてくれます。

「フィリピン人のコールセンターはアメリカ発音だけど、

インドのコールセンターはイギリス発音なんだよ」とも言っていました。

私たちの発音っていったいどっちよりなんでしょうね?

学校で使っていたテキストはアメリカ英語だったのか

イギリス英語だったのか・・・なんだかどっちも混ぜこぜだったような記憶があります。

みなさんの記憶ではどちらでしょうか。

文法、スピーキング、ヒアリングに加えて発音の大事さも

しみじみ理解してきた最近の私です。

どれもまんべんなくレッスンが受けられたらいいのですが、時間に限りがあるので

レッスンを行う時は出来る限り集中をして効率よく英語の勉強を続けていきたいものですね。

モチベーションの維持もとても大切なことなので、

このモチベーションをずっと保ち続けてくれる

オンライン英会話のAI English Academyの講師の先生たちには本当に感謝しています。

みんな笑顔で対応をしてくれるので、元気のパワーをもらえます。

頑張って勉強を続けていきましょうね!お互いに。

それでは、また明日!

AI English Academy