DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

フィリピンのハンバーガーチェーン ジョリビー Jollibee

オンライン英会話のAI English Academyの講師たちと

話していると、よく食の話題のときに話題にあがるのが

ジョリビーというハンバーガーチェーン店。

以前、日経新聞でも「もはやフィリピン食とも称される

ジョリビー」という記事を読んで、

とても気になっていました。

いったいどんな味付けと、商品なのでしょう。

とても気になります。

22.jpg

この日は、鰻を非常に食べたくなって、

鰻屋さんでかば焼きを持ち帰りました。

レッスンが終わったらゆっくり味わいながら食べよ~~♪と

思い、帰宅してすぐにテッサのレッスンを予約しました。

レッスンが始まり、

「夕ご飯はもう食べた?」とテッサが聞いてくれたので

「今日はうなぎを買ったからあとで食べるよ」と伝えたら

「unagiってなに?」と言うので、買ってきたかば焼きを見せてみました。

「ああ~、フィリピンだと、きっとそれはミルクフィッシュっていうんだわ」と

言われてミルクフィッシュに興味深々。

テッサにそれってどんなもの?どんな味?と聞くと

画像を送って、説明をしてくれました。

20140702-2.jpg

どうでしょうか?みなさん。

この、テッサの背景に写っている魚が

ミルクフィッシュのかば焼きのようなもの、らしいです。

食べたことがある方はいますか?

とても美味しいらしいですよ。

フィリピンに行った時に食べてみたいものの1つです。

そして、テッサはジョリビーが大好きで

よく買って食べるんだよと教えてくれました。

調べてみると、日本にはまだ

ジョリビーは進出していないようです。

味付けは甘辛くて、

チキンがメインで、

ライスもあるというハンバーガーチェーン店のジョリビー。

日本人の留学生たちもよく

利用しているとのこと。

ハンバーガーにライスってどういう組み合わせなんだろう?

マクドナルドにはドナルドがいるけど、

このジョリビーのキャラクターはハチなんだろうか?

1食、200円くらいで食べられるそうで、

フィリピンではマクドナルドよりも人気のチェーン店だそう。

とても気になるフィリピン食のジョリビー。

食べたことがある方はぜひ感想を教えてくださいね。

一通り食のトークをしたところで、

レッスンに入りました。

今日のレッスンはストーリーで学ぶのテキストを使用しました。

20140702-3.jpg

サムとケンと言う、2人の男性が登場して

お互いの会話を講師と生徒で交互に話していきます。

教科書と言うか、テキストを使用していると言うよりも

楽しい読書を読み進めながら

レッスンを受けているという感覚なので

早く次へ行きたい気持ちになります。

お金に困らず、どこでも自由な暮らしをしているサムは

実は英語が非常に苦手で何も取り得のない若者でした。

そのサムが、いかにして成長していくのかを

ケンと言う学生の立場で聞いて行きながら読み進めるストーリーは

とても面白いですよ。

レッスンが終わってから炊き立てご飯の上に

鰻をのせておいしくいただきました。

ちなみに、今年の土用の丑は7月29日(火)ですって。

みなさん、これからどんどん暑さが日増しに強くなりそうですので

くれぐれも夏バテしないようにしっかり気をつけて過ごしていきましょうね。

それではまた明日!

AI English Academy