DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

オンライン英会話のAI English Academyにビジネス中級テキストが加わりました!

オンライン英会話のAI English Academyに、

新たにビジネス英会話中級テキストが加わりました。

もう試したという方、いらっしゃいますか?

ビジネス英語を選ぶ方は、

相当の英語力がある方なんでしょうね~

実は私はまだ、恐れ多くて試せずにいるのです。

ですが、新しくテキストに加わったと言う事で

今日はじっくり見て行きたいと思います。

33.jpg

私は、普段ラジオで喋るときに、

英語でかっこよく曲紹介はしてみたいと思うのですが、

実はどうしても英語を使わなくてはいけない状態とは言えないのかも。

でも、大好きな外国人ミュージシャンのライブに行った時に

すんなりMCが理解できたり(分からなくて聞き流しているとき、

英語が分かる人たちが話を聞いて笑っていたりするのを見るとすごくくやしい!!)、

英語の歌詞が瞬時に分かったり、

映画が字幕なしで分かったり、

英語の本をそのまま原作で読めたり、

英語ができればどんなに

私の好きな世界が広がるだろう!って強く思います。

仕事で英語を使わなくてはならない職種の方は

毎日英語に触れられるので

やはり相当の英語力アップにつながるのでしょうね。

うらやましい環境です!!

さて、ビジネス中級テキストの話に戻る前に、

初級テキストはどんなものかを見ていきましょう。

4.jpg

こちらが初級のテキストですが、

初めて仕事で取引先に会った時のシーンが書かれています。

比べて中級のテキストは

具体的に英語を使用して仕事をしているシーンが書かれていて、

より実践編という感じがします。

初級がビジネスシーンで使う英語というよりは、

ビジネスに入る前のウォームアップ段階であるのに対し

中級は今現在、実際に英語を使用して

仕事をしている人向けであると思います。

初級では携帯電話で取引先と話をしようとするものの、

騒音でうまく話せないと言うようなときの

対応の仕方などがありました。

比べて中級では、会議での提案の仕方や

取引先の支払い遅れのトピックなどがありました。

ベーシック英会話と具体的に何が異なるかと言うと、

やはり単語の違いですね。

ベーシックは普段使いの英単語に慣れるのに対し

ビジネスは経済、経営、アポ取り、会議など

普段の生活にはあまり馴染みのない単語が出てきます。

英語をつかった仕事を現在している方は勿論ですが、

これからそういう環境で働きたいと思う方も

こういった単語に親しみを持っておくと言うのは大切なことです。

ぜひ、新たに加わったビジネス中級テキストで

新しい英単語の世界に触れてみてください!

ここのところ、フィリピンに大きな台風が接近しているようです。

大雨で浸水しているところもあるようですが、

先ほどレッスンでジョイメイに聞いてみたところ

セブ島ではそれほど被害はないようです。

インターネット環境も安定していて

問題はありませんでした。

明日もみんなが無事で過ごせますように。

それではまた明日。

AI English Academy