DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

【嬉野克也著 オンライン英会話の教科書】読書レビュー

オンライン英会話のAI English Academyのようなスカイプを使った、

オンライン英会話レッスンを3年続け、

英語力ゼロからTOEICスコアが900点を超え、

しかも外資系企業に転職した経験を持つ

嬉野克也さんという方が書いたオンライン英会話の教科書 という本を読みました。

今日はその本についてのレビューを書きます。

プロフィールを拝見すると関西大学文学部英文学科を卒業していらっしゃるとのことで、

スタート時点で「英語力ゼロ」というのは少なからず違和感を感じますが、

それでも嬉野さんが英語をやろうと思ったのは

36歳の時。

三日坊主、勉強嫌い、非社交的、外国人と話すなんてとんでもない・・・

という性格の嬉野さんでしたが、

思いきって始めたところ

「月数千円払えば毎日英会話レッスンを受けられる

オンライン英会話との出会いが人生を変えた」と

言っていらっしゃいます。

英語学習を始める前に、

まずやっておかなくてはいけないのは

・英語の勉強を始める理由を明確にする

・短期 中期 長期の目標設定をする

・家族 恋人 友人らにきちんと話して理解してもらう

という3点です。

「とりあえずオンライン英会話を始めれば

毎日英語で話す機会があるし、

そのうち上達してくるよね~」というような

考えでは英語の上達度が

停滞するということです。

確かに、早口で話されて

ついていくのにやっとのレッスンの場合、

相槌だけうって終了・・・

気付いたらずっと講師の話を聞いていたなんていう

状態ではリスニング力向上にはつながるかもしれませんが、

あなた自身の英語力アップには

つながりにくいかもしれません。

せっかく毎日英語を話せる環境を手に入れたのですから、

しっかりと明確に、

1レッスンごとに目標を決めて取り組むことが大事なことなんだと

気がつかせてくれた本でした。

嬉野さんは「大事なのはレッスンを創ること」として

自ら、「今日はこの記事について話したい」と

ニュースのリンクや、

気になるyoutubeなどの動画サイトを事前に送ったり、

3分間スピーチ原稿を書いて、下読みをしておき、

いざレッスンに入った時に

講師にそれを聞いてもらい

よりよい原稿に変えてもらったり、

発音や言い回しなどを確認してもらっていたそうです。

自分でレッスンを創る、ということは

いま自分にどんな能力が不足していて、

どんなことをやったらいいのかが明確になっていくので

英語力アップに直接つながりやすいと言えます。

その他、リアルに英語の勉強会などに出席したり

スマホのアプリなどを駆使して

隙間時間を使って

一日2~3時間程度の英語学習時間を

1日も休むことなく

2年続けたそうです。

そのモチベーションを保ってくれたのも

楽しく続けられたオンライン英会話のお陰だということでした。

オンラインレッスンだと、自分だけのオリジナルのレッスンが作れると言う

魅力に気づかせてくれた本でした。

最後になってしまいましたが、

今日はジョゼットのレッスンを受けました!

今夜は演劇を観に行く予定だったので、

レッスンは帰宅後の深夜過ぎになってしまうかな~と

思っていたのですが、

会場に少し早めに到着できたので

早い時間にレッスンの予約をし直すことが出来ました。

劇場の外で、iPhoneのスカイプアプリを使用して

フリートークレッスンを受けることができました。

AI English Academyは30分前まで

予約が可能です。

ちなみに、観たのはKAAT神奈川芸術劇場

今日幕開けの

Noism設立10周年記念企画 Noism1 & Noism2合同公演 劇的舞踊『カルメン』

ダンスと演劇が融合した新しいスタイルの「劇的舞踊」なんです。

喋らずに、ただ、身体で踊って表現するカルメンは

ときどき妖艶すぎてドキドキしました。

仕掛けもかなり凝っていたりして、

すごーーーーく美しかったし楽しめました!

22日(日)までやってますよ~

それではまた明日!

AI English Academy