DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

オンライン英会話にウェブカメラは必要か?

今日は、オンライン英会話のAI English Academyの

講師イヴォンヌのレッスンを受けました。

20140618-2.jpg

テキストは「ストーリーを学ぶ」です。

まずは、スモールトーク(簡単な日常会話)から

スタートです!

今日はどんなことをして過ごしたとか、

誰に会ったとか、

疲れたからずっと寝てたとか、

なんでもいいと思うんですけど、

いきなりレッスンに入る前に

あなたの喋りたいことをここで少し話しましょう。

レッスンに入る前にちょっとだけ、フリートークの時間があります。

(もちろん、不要な方はすぐにレッスンに入れます。)

ここで今日は、イヴォンヌが

「ミサ☆マリの顔が映ってないよ」

と言いました。

私のPCのカメラが調子悪いのもあって、

使えなかったのです。

そこで、実際にウェブカメラを使ってレッスンを受けているのは

どの程度の割合がいるのか聞いてみました。

イヴォンヌの答えは、

「男性の生徒さんの半分以上はウェブカメラを使っているかな。

女性の生徒さんは半分いないくらい」

とのこと。

「カメラを使った方がいいと思う?」と聞くと

「すっごい高いんじゃないの?

あなたに任せるけど、なくても全然構わないよ!」

とのことでした。

ウェブカメラはピン切りで、

アマゾンなどで探すと1000円でお釣りがきてしまうものから

数万円もするものまであります。

特に優れたカメラを用意する必要まではないとは思いますが、

先生はそれほどカメラがあってもなくても

気にしないと言うことなので、

自分の顔をまだ出したくないなあと感じる方は

無理をしなくても大丈夫です!

それと、「でも、なんとなく気が引ける(でも、自分のことは分かってほしい)」と

感じている方は

スカイプのプロフィール写真をアップしておくだけでもいいと思います!

正面を向いていなくても、

あなたの雰囲気が分かるくらいの写真や

または

好きなもの、あなたらしさが分かるものなどを

アップしておけば

講師がその写真を見ながらレッスンをするので

あなたらしさは伝わるのではないかな、と思います!

講師の顔は見える方がいいと私は思います。

20140618-3.jpg

本当に伝わっているのかが分かりやすいからです。

分からないような顔をしていたら

別の言い方に変えて私は何度も話します。

すると、「こういうことを言いたかったの?」と

言ってくれるので

「そうそう、それをチャットにテキストで書いて!」と

お願いします。

そのときに3回はくり返し言うようにして

講師に発音などを確認してもらいます。

オンライン英会話のAI English Academyの

レッスンはすべてウェブカメラを使用しているので

先生の顔がはっきりと見えます。

ぜひ、あなたのお気に入りの講師を見つけてくださいね!

それではまた明日!

AI English Academy