DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

東京都庁はMetropolitan Government Office

先日、イギリス ロンドンからやってきた

ライター仲間と新宿で待ち合わせることにしました。

「東京観光して~」

というお願いが来たので、

お互いにスマホを持っているし

「とりあえず、新宿駅に待ち合わせね」

と伝え、ざっくばらんな約束をしていたのが全ての間違いで・・・

20140618-1.jpg

(オリンピック色に染まる都庁)

新宿駅って、どうして

西口と南口の行き来があんなに

難しいのでしょうか!!

私は南口、

友達は西口にいたのですが、

どこをどうやって案内すれば

会えるのか、英語でなくても

日本語でもむずかしいよ・・・

ということで、私は南口にあるルミネ前で待ちながら

「とりあえず、そのまま地下道を通って

都庁方面に歩いて来て!」と電話で伝えました。

10分後・・・

友達から、

「都営線の都庁前駅にきた」

と言われてびっくり。

「なんで都庁前駅に?」

「知らない。だって都庁って言ったから」

「分かった。じゃあ、もうそこまで行ったのなら

都庁で待ち合わせよう!」

という流れになり

私は都庁までながーい地下道を歩き向かいました。

写真 1 (8).JPG

ここまでですでに30分を経過・・・

「都庁についたけど、どこにいるの?」

「ここ」

と送って来た友人の画像はこちら

写真 2 (3).JPG

絶句です。

全然どこだかわからない!(笑)

本当に、英語で道案内するのって難しいわ・・・

「都庁って、ニックネームだよ!!

どこにもTOCHOUなんて書いてない」

と言われて確かに・・・

どこにもそんな文字はないですな。

「Tokyo Metropolitan Gavernment Office」って

言わなきゃ分からないね。

ごめん!謝って、

気を取り直してせっかく都庁まできたので

展望階へ一緒に行きました。

あいにくの天気だなあと思いつつ、写真を撮っていると

「モシカシテ、シャシン、デスカ?」と

日本語で外国人の方から声を掛けられました。

振り返ると若い男の子2人が。

どうやら、「写真を撮ってあげましょうか?」と

言いたかったらしいです。

少し会話をし、彼らは

ロシアからやってきた留学生で

いま北海道の札幌で日本語の勉強をしていると聞きました。

今日は、札幌から東京に旅行で来たとのこと。

日本語を頑張って勉強しているのだなあ、と

なんだかとても嬉しく思いました。

展望階には英語を話している外国人の他にも、

英語圏以外の韓国人、中国人らしき人たちも沢山いて

日本人はあまり見かけませんでした。

ショップで、友達にお土産として

地下鉄路線図ハンカチを買ってあげました(笑)

もう、東京で迷わないようにね!

東京都庁は、夜11時迄入場無料で展望階に入ることができます。

天気が良ければきれいな夜景が見られますよ。

外国人と話したいと思う方はこういうところに行けば

英語でコミュニケーションする機会があるかもしれません。

帰宅して、オンライン英会話のAI English Academyの

オリジナルテキスト ベーシックのある

Asking Directions」を復習しました。

友達がもう迷わないように

道案内ができるようにならなくちゃね。

それでは、また明日!

AI English Academy