DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

英単語の発音と意味が確認できる役立ちサイトmerriam-webster

今日は、英語講師をしている友人とお茶をしました。

久しぶりに会ったので

色々とつもる話もあったのですが、

それももちろんですがやっぱり聞きたいことは

「効率的な英語の勉強法!」です。

今日は、彼女から聞いた

役に立つmerriam-websterというサイトをご紹介します。

20140617-2.jpg

このmerriam-webster

一言で言うと、英英辞典です。

英語の辞書の電子版なのですが、

日本語で解説があるわけではなく、

英語での解説が載っています。

さらに良いのは、発音が聴けること!

例えば、「expansion」という単語を引いてみます。

20140617-3.jpg

最初は、英単語の意味が分からないのに

辞書を引いたはずなのに、

さらに英語で解説されて余計頭が痛くなりそうな気がするかもしれません!

でも、これが大事!!

英語で分からない単語は

英語で解説を読んでいかないと、

微妙なニュアンスが日本語で

解説されているのだと伝わらないことが多いとのことです!

さらに、発音もしっかりと載っています。

20140617-4.jpg

さらに、英単語辞書機能だけじゃくて、

いま世界でどんな言葉が熱いか(調べられているか)や、

ボキャブラリークイズなどもあって

なかなか面白そうです。

20140617-5.jpg

これまで、英単語を調べるのに

日本語の解説を見ていた方は

試しに、このような

英英辞書を利用してみてはいかがでしょうか?

一つの単語を調べているうちに

解説でまた違う英単語と出会って

さらにまたインプットが増えるという

メリットもあるかもです!

いま使っている辞書よりも

もしかしたら面白そう!使いやすそう!と

感じた方はぜひ

サイトをチェックしてみてくださいね。

こういった英英辞書を使う事も大切だと言われましたが、

あとはやっぱり

「英語の映画や本を読んで、

その言葉を口から出して練習することが大事」と言われました。

読んで終わり、観て終わりにしないで

言葉をまねて口から出すことが大切なのですね。

文法を考えて話し始めるよりも、

そのセンテンスまるごと覚えてしまったほうが

早い!ということなのでしょう。

要は、「習うより慣れろ!」方式です。

さっそくやってみましょうね!

オンライン英会話のAI English Academyでは

毎日25分間の英会話が可能です。

毎日英語を話して英会話に慣れて行きましょう。

それではまた明日。

おやすみなさい~

AI English Academy