DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

予約がとりづらい講師ナッシュのレッスンとは

今日は、AI English Academyでなかなか予約がとれない講師の一人、
Nash(ナッシュ)のレッスンを受けました。

クールビューティという表現がぴったりな彼女。
これまでレッスンで会ったテンションが高く笑顔あふれる先生たちと比べ、ナッシュのテンションは普通。
どちらかといえば、低いくらいかもしれません。
あまり大きな声で笑わないナッシュですが

20140518.jpg

最初はちょっと話しづらいかな?とも感じてしまいましたが、
レッスンを進めるうちに非常に細やかに指導してくれることに気づきました。

全体的にナッシュは早口なので少し分かりにくく感じてしまう点は残念ですが、
「あなたの英語を上達させたい」という高いモチベーションを感じます。
私が間違った英語を話すとその都度訂正してくれます。
これって、実はすごく重要なことです。

クールなナッシュは音楽好き。
なんとギターやドラムも演奏すると話してくれました。
かっこいい!!

今日は発音のレッスンを行いました。
舌の位置を指導され、aeとaの発音の違いを学びました。

面白かったのが、ペットボトルのキャップを机から落としてしまったとき、
ナッシュが「なにか転がったよ。大丈夫?」って笑いながら言ったのです。
キャップが落ちた音まで聴きとれるくらい、耳をすましてこちらの音を聴いてくれてるとは!と驚きました。

レッスン終了後、ナッシュからフィードバックが送られてきました。
「 [æ]と [a]の発音を頑張っていましたね。次は LとRの発音レッスンをするといいです。
一緒にもっとレッスンを続けて行きましょう!」というような内容でした。

Ai English Academyはレッスンが終わると、このようなフィードバックが
先生から送られてくる機能があります。
しかし、これまでいろいろな先生のレッスンを受けてきましたが、
このフィードバックをする先生としない先生がはっきりと分かれているようです。

スクールに確認したところ、このフィードバックをする・しないは先生に任せているので任意だとのこと。
レッスン時はスカイプを立ち上げているので、
テキストチャットで「ありがとうね!またね!」などを伝えることで、フィードバックの役割を果たしているとも言えますが、
スカイプではないところで、フィードバックが送られてくるのを私は嬉しく思います。

このように、きめ細かい指導をしてくれるナッシュは確かに人気があるだろうな~と納得です。
また、予約が取れたらぜひ受けようと思います。

それではまた明日!

AI English Academy