DJミサ☆マリのオンライン英会話レッスンレビュー

『アナと雪の女王』主題歌を英語で歌おう!

以前、レッスンを受けたJACK (ジャック)先生。
その時の記事はこちらです。

ジャックは、英語を話せる能力があるのだけれども、
あえて自分からは恥ずかしがって使わなかったとのこと。
これまでは、セブ島独自の言葉でずっと話してきたそうです。
けれど、好きな音楽がジャックを変えました。
それは、好きなボブ・マーリーのレゲエや2PACKなどの早口ラッパーの歌を
歌いたいと、何度も聞いて真似をしたからだそうです。

英語で歌うことを練習するようになって、ジャックは英語を話すことに抵抗がなくなりました。
しかも、英語の先生をやりたいとまで変化したと聞いて驚きました!

私も英語の歌を歌いたい!ということで、選んでみましたよ。
今大流行中の『アナと雪の女王』主題歌です。

英訳つきで、しかも歌うところに雪マークが
ついているので歌いやすそう!

ぜひ、一緒にアナと雪の女王の主題歌を練習して
英語の歌を歌ってみませんか?
実際に歌ってみましたが、
英語の歌ってすごく難しいものですね。
これは沢山練習しないと!!
いつか皆様とカラオケで歌えるように頑張ります!

ジャックは、自分の歌声を録音して
それを原曲と聞き比べて、発音も近づけるんだ!とも言っていました。
確かに、自分の英語を録音して聞いたことってこれまで
なかったかも・・・
さらに、歌声なんて録音したことないし、
正直聞きたいとも思わなかった・・・
しかし、聞き直すってすごく重要で、
自分の英語の発音がいかに間違っているのか、
その「気付き」を得ることが必要なんですよね。

私は、毎回RとLの発音を訂正されてしまうのですが
つい、英語を喋ろうと意識を集中するとその発音のことを
忘れてしまいがちです。
でも、YOUTUBEなどで自分の好きな動画を探して
一人カラオケ(しかも録音しながら!)をして完璧なコピーを目指すと
グッと英会話力・発音力も上がりそうです。

これなら、家の中で大きな声で歌ったり、
通勤中に小声で歌って英訳をつぶやいて覚えたりして楽しめそう。

英語を話したかったらまずは「音読」だと言われたことがあります。
英文を見たら、読むだけじゃなくて口に出して、しかも大きな声で
読むと良いとか。

毎日のオンライン英会話レッスンに加えて、じっくり
文法に取り組んだり、音読の時間を取ってみることもしなくちゃな、と
考えています。

そのときに、ちょっと息抜きをしたくなったら
YOUTUBEで好きな英語の動画(英訳つきのもの)を探して
思いっきり歌いたいと思います!

それでは今日はここまでです。
また明日!

AI English Academy